フリーローン金利一覧表!最低金利が安い<銀行と消費者ローン>比較

銀行と消費者ローンのフリーローンを低金利の順番に並べた一覧表を作りました 1番安い利子・利息で借りたいですね

*

90万円借りたい(フリーローンで金利1.99%~を紹介)- 即日融資と低金利


本日にお金の用意が必要
今日中に借りたい方は
↓↓↓
即日融資のフリーローン・カードローンを特集した、こちらのページへどうぞ


↑↑↑クリック
285642

 

90万円借りたときの利息はいくら? 融資金利での比較も

90万円をフリーローン・カードローンで借りた場合、どのくらいの利息を払えばいいのでしょうか?
金利2.0%でお金を借りた場合と18.0%で借りた場合を比較して計算してみましたので、
参考にしてください。

まず、貸金業法上の上限金利「実質年率18.0%」で借りた場合の利息を計算してみましょう。
90万円借りて、借入期間が1年とすると、その期間の利息は
90万円×0.18×1(年)=162,000円となります。

今度は「実質年率2.0%」で10万円借りた場合の計算です。
借入期間は同じ1年間。すると利息は
90万円×0.02×1(年)=18,000円となります。

金利の差で、利息がこんなにも違ってくる訳です。
借りる金額が大きくなればなるほど、利息支払いの差は大きくなってきます。

※返済方法によって実際の支払利息の金額は変わってきますので、
どのローンで借りる場合も、公式サイトで返済方法を必ずご確認ください。

 


金利の差からくる、利子利息の支払い金額の差はかなり大きいことがわかりますね!
↓↓↓
カードローンを金利の低い順に並べた一覧表で確認してから申し込みましょう^^

悩んだ時のカードローン選び方もアリ

↑↑↑クリック
私が金利を調べて一覧表にしましたよ!293877

 

フリーローンで90万円借りた人の話

私はとある中小企業の契約社員として働いており、年収は300万円程度ですが、連帯保証人となっていた友人の借金のためにどうしても90万円が必要になりました。すでに借金の一括請求が来ており、返済できないと延滞扱いになってしまって、遅延損害金もかかってしまうところでした。

クレジットカードのキャッシング枠が30万円ありましたが、あと60万円が必要でした。クレジットカードのキャッシング枠は金利が18%と高めなので、できれば銀行から90万円全額借りたいと思いました。しかし、年収300万円の契約社員の私ではカードローンで借りられたとしても限度額40万円くらいになるだろうと思いました。

そこで、フリーローンで借りられないかと考えました。フリーローンはカードローンのように限度額の範囲内で繰り返し融資が受けられませんが、その分高い金額を借りられると聞いたことがあります。

私はダメ元で地元の銀行に相談をして、フリーローンに申込みをしました。希望額は90万円としましたが、60万円でも借りられたらとりあえずは問題を解決できます。審査の結果、90万円の融資をしてもらえることになりました。連帯保証人になっていた友人の借金の返済のためということで、同情してもらえたのかもしれません。代金・費用としては契約書の印紙代がかかるだけで、後は利息の支払いがあるだけでした。

その後、毎月2万円と利息を返済していって、合計45回で返済を終えました。契約社員の私にはかなり大変な借金でした。主債務者である友人は、自己破産をしたわけではないため、立て替えたお金を請求することができますが、友人の収入に余裕が出来るまで待つことにしました。連帯保証人にはなるものではないと心から感じています。

 

将来のための資格取得にフリーローン

私は、昨年までは平凡な会社員でした。毎日つまらないと思いながら会社に通い、やりがいを見つけられないままただぼんやりと与えられた仕事をこなす毎日を送っていました。ですが、小学校のとき同級生だった友人が今独立して自分の会社を持っているという話を聞き、このままでいいのだろうかと疑問に思うようになりました。

そんなとき、毎日通勤しているときに見かけた資格取得の専門学校の広告が気になるようになりました。独立開業をしたいと思っても、今のままの何の特技もコネもないままでは無理です。そこで、他の人があまり持っていない資格を習得するのがよい方法だと思ったのです。

しかし、会社勤めをしていたといっても高給をもらっていたわけではなく、十分な貯蓄があったわけではありません。資格取得のために通う学校の費用もかなり高額なので、実際に実行に移すのは難しいのではないかと挫折しそうにもなりました。そこで、いろいろと調べていきついたのがフリーローンでした。

フリーローンなら収入状況にかかわらず、簡単な審査でお金を貸してくれます。そこでお金を借りれば、資格取得のための学費や生活費を工面することができます。今は、フリーローンでお金を借入れ、じっくり資格試験に備えて勉強をしています。合格後は独立開業をし、それまでの人生を取り返すほど本気を出して仕事をしてゆきたいと思っています。お金があるということは、夢があるということと同じですね。

 

カードローン審査のポイントは、安定した収入があり、返済できる可能性が高いこと。

カードローン審査のポイントは、信用情報機関の情報です。消費者金融やクレジットカードを申し込みをすると必ず、審査が行われます。審査の基準はそ れぞれの金融会社によって、違いますが信用情報機関の情報を使います。信用情報機関に登録されている情報が、よければ良いほど審査には、通り易くなりま す。信用情報機関には、借入金額や借り入れ件数や返済の遅延情報などが、登録されています。金融会社はこちらの情報を、自分の会社の審査の基準に当てはめ て、審査をしています。金融会社での借入額や借り入れ件数、そして返済の遅れが少ない方が、借りることが出来る可能性が高くなります。この他にも年収や会 社での、勤務年数や家族情報などでもカードローン審査のポイントになっています。会社での勤務年数は、長いほうが良いですし、年収は多ければ多いほど、借 入限度額が多くなる可能性は高くなります。そして家族などにの借入状況などもカードローン審査のポイントとなると感じます。カードローン審査のポイント で、一番大きいのはやはり信用情報機関の情報ですので、多く借りない、多くの件数を借りない、そして返済は決められた期日に、決められた金額を、返済する ことでとても審査には有利になります。金融機関では審査をする理由として、融資を行いたいので審査をしているし、返済が出来る方には融資をしたいと考え て、審査をしているので、審査は何処の金融機関でも、とても大事になります。


フリーローン低金利をランキング比較!⇛1番安いのは銀行?




公開日:
最終更新日:2016/09/17