フリーローン金利一覧表!最低金利が安い<銀行と消費者ローン>比較

銀行と消費者ローンのフリーローンを低金利の順番に並べた一覧表を作りました 1番安い利子・利息で借りたいですね

*

80万円借りたい(フリーローンで金利1.99%~を紹介)- 即日融資と低金利 ※三


本日にお金の用意が必要
今日中に借りたい方は
↓↓↓
即日融資のフリーローン・カードローンを特集した、こちらのページへどうぞ


↑↑↑クリック
285642

 

80万円借りたときの利息はいくら? 融資金利での比較も

80万円をフリーローン・カードローンで借りた場合、どのくらいの利息を払えばいいのでしょうか?
金利2.0%でお金を借りた場合と18.0%で借りた場合を比較して計算してみましたので、
参考にしてください。

まず、貸金業法上の上限金利「実質年率18.0%」で借りた場合の利息を計算してみましょう。
80万円借りて、借入期間が1年とすると、その期間の利息は
80万円×0.18×1(年)=144,000円となります。

今度は「実質年率2.0%」で10万円借りた場合の計算です。
借入期間は同じ1年間。すると利息は
80万円×0.02×1(年)=16,000円となります。

金利の差で、利息がこんなにも違ってくる訳です。
借りる金額が大きくなればなるほど、利息支払いの差は大きくなってきます。

※返済方法によって実際の支払利息の金額は変わってきますので、
どのローンで借りる場合も、公式サイトで返済方法を必ずご確認ください。

 


金利の差からくる、利子利息の支払い金額の差はかなり大きいことがわかりますね!
↓↓↓
カードローンを金利の低い順に並べた一覧表で確認してから申し込みましょう^^

悩んだ時のカードローン選び方もアリ

↑↑↑クリック
私が金利を調べて一覧表にしましたよ!293877

 

フリーローンで80万円借りた人の話

フリーローンで80万円程度のお金を借りることは難しいことではありません。代金・費用を準備しなくてはならないわけではありませんし、普通の審査基準をクリアできれば容易にお金を借りることが出来ました。

フリーローンというのは、その名前の通り目的使途を問わずに自由に利用することができるローンです。一般的に提供されているフリーローンは少額の融資も可能になっていますので、80万円程度のお金であっても借りることが可能です。必要になるのは、収入を証明する書類と自身の身分を証明する書類が主なものになります。特に、80万円のお金を借りる時には正社員で働いていることが求められますので収入を証明することが可能な書類を準備することを忘れないようにしましょう。

基本的に、フリーローンは即日審査であるためその日の内に審査を行ってくれる利点があります。店舗に直接出向かなくてもインターネットを利用すれば使うことが出来ますし、仮審査だけならばインターネットで行って後から必要な書類を本審査で確認してもらうことが出来ます。面倒な場合は実際に店舗に行ってすべての手続を一括して行うことが出来ます。実際に、店舗に行って申請をするとすぐに審査が始まりました。

また、ローンと聞くとどうしても担保を思い浮かべてしまう人がいますがフリーローンを少額で利用する場合には無担保で利用することが出来ます。事実、無担保でお金を利用することが出来ましたし収入をきちんと証明することができればそれだけリスクの低い融資を受けることができるようになります。

無担保型のフリーローンの場合であっても行われる審査基準に大きな違いは存在しないので、安心して申請をすることができるのです。

 

初めて消費者金融を利用する人が知っておくべきカードローン審査の流れ

給料日前などに急にお金が必要になることは良くあります。そのような時に便利なのが消費者金融のキャッシングです。カードを持っていれば、いつでも どこからでも携帯電話で借金の申し込みができるのです。利用する場合は金融会社に申し込みをしなければなりませんが、その時に査定が行われます。これは審 査とも呼ばれます。これを通らなければ利用できないのです。そこでカードローン審査の流れについて説明しておきます。なぜ査定が行われるかというと、きち んと返済ができる人間かどうかを調べるわけです。そのために申し込む時には、本人確認の書類や職業や年収などを申告しなければなりません。それを元に金融 会社は査定をするわけです。銀行に比べて消費者金融の査定は緩いのですが、それでも無職や住所不定の人は査定ではねられてしまいます。こう書くとカード ローン審査の流れはかなり厳しいようですが、一定の収入があればほとんどの人が査定を通るのです。職業がパートでも派遣でも、毎月の収入があれば大丈夫な のです。また収入のない主婦でも配偶者に収入があれば査定は通ります。ただしカードローン審査の流れで注意すべきなのは、複数の金融会社から借金をしてい る場合です。この場合は本人の信用が損なわれるので、審査が通らない可能性が高いのです。例えば50万円を数社から借りるのなら、1社から50万円借りた 方が信用度は高いのです。消費者金融を利用する場合はその点に気を付けてください。


フリーローン低金利をランキング比較!⇛1番安いのは銀行?




公開日:
最終更新日:2016/09/17