フリーローン金利一覧表!最低金利が安い<銀行と消費者ローン>比較

銀行と消費者ローンのフリーローンを低金利の順番に並べた一覧表を作りました 1番安い利子・利息で借りたいですね

*

40万円借りたい(フリーローンで金利1.99%~を紹介)- 即日融資と低金利


本日にお金の用意が必要
今日中に借りたい方は
↓↓↓
即日融資のフリーローン・カードローンを特集した、こちらのページへどうぞ


↑↑↑クリック
285642

 

40万円借りたときの利息はいくら? 融資金利での比較も

40万円をフリーローン・カードローンで借りた場合、どのくらいの利息を払えばいいのでしょうか?
金利2.0%でお金を借りた場合と18.0%で借りた場合を比較して計算してみましたので、
参考にしてください。

まず、貸金業法上の上限金利「実質年率18.0%」で借りた場合の利息を計算してみましょう。
40万円借りて、借入期間が1年とすると、その期間の利息は
40万円×0.18×1(年)=72,000円となります。

今度は「実質年率2.0%」で10万円借りた場合の計算です。
借入期間は同じ1年間。すると利息は
40万円×0.02×1(年)=8,000円となります。

金利の差で、利息がこんなにも違ってくる訳です。
借りる金額が大きくなればなるほど、利息支払いの差は大きくなってきます。

※返済方法によって実際の支払利息の金額は変わってきますので、
どのローンで借りる場合も、公式サイトで返済方法を必ずご確認ください。

 


金利の差からくる、利子利息の支払い金額の差はかなり大きいことがわかりますね!
↓↓↓
カードローンを金利の低い順に並べた一覧表で確認してから申し込みましょう^^

悩んだ時のカードローン選び方もアリ

↑↑↑クリック
私が金利を調べて一覧表にしましたよ!293877

 

フリーローンで40万円借りた人の話

今までローンを利用した経験がなかった自分が、フリーローンでお金を借りることになりました。

用途はバイクの購入代金・費用を調達するためであり、年収が少なくてバイクローンの利用が不可となったため、フリーローンで40万円の調達をすることになったのです。

ボーナスまで待って購入するという手もありましたが、欲しいバイクがずっと売れずに残っている可能性は低いので、このチャンスを逃してはいけないと思ったのです。

利用した金融機関は大手の消費者金融で、審査はすぐに通過できました。年収は260万円なので、総量規制は十分にクリアできています。審査では50万円まで融資可能と言われましたが、初めてのローンなのでまだ抵抗もあり、40万円の希望額で申込しました。

返済方法は自動口座振替を選択したので、毎月窓口に行く必要はありません。窓口にその都度行くのは面倒ですし、友人などに見つかったら嫌だという考えもありました。銀行振込だと振込手数料が自己負担となるので、口座振替を設定したのです。この方法だと口座に現金を残しておくだけなので楽でしょう。

フリーローンは随時返済も可能なので、毎月のお小遣いの残りやボーナスを追加返済に充てて、7ヶ月で完済することができました。

短期完済をしたので利息は思っていたよりも少なかったです。今は全額返済をしましたが、ローンの解約はしていませんから、再び利用したくなったら借りることもあるでしょう。次回は60万円まで融資可能だと言われましたが、今回と同様に最低限の金額に抑えたいと思います。

フリーローンは日割りで利息がつくので、短期完済するためにも借りすぎないほうがお得です。消費者金融のスタッフも、利息節約のためには1年以内の完済をおすすめしていました。

 

マッサージ椅子購入にフリーローン

最近仕事が立てこんできており、起床時に体がきついなと思う日が増えてきました。妻ともども年齢も40歳を超え、あまり無理がきかなくなってきたようです。そのため、日々の生活の中で何とか疲れを少しでもやわらげる方法はないものかと探していたところ、大手メーカーから販売されているマッサージチェアを見つけました。実際に試しに行ってみたところ、なるほど大変よくできており、自宅にぜひ一台おいておきたいと強く思いました。

しかしマッサージチェアは価格が30万円近くする高級品で、育ち盛りの子供を養育する身としては簡単に用意できる金額ではありません。そこで妻とも相談しながらマッサージチェアの購入資金の捻出先を考えました。

そんなときにインターネットで見つけたのが「フリーローン」でした。フリーローンは、銀行や大手金融会社など信頼性のある場所からも多く提供されており、申込に難しい手続きがいらない大変便利なしくみです。実際に申し込むまではやや不安だったのですが、やってみると思っていたよりもずっと簡単で、あっというまにお金を借入することができました。

借り入れたお金ですぐマッサージチェアを購入しました。家に届いた日から我が家では大人気で、私と妻だけでなく部活で疲れる子供まで一緒になって利用しています。これからもこの家族みんなで健康に暮らしていくことができそうです。フリーローンで思い切って借入をしてみて、本当によかったと思います。

 

カードローン審査の流れを知る

いろいろな金融機関で取扱いしているカードローンですが、そのカードローン審査の流れはみんなが知らない部分が多いものです。取扱金融機関によって いろいろなカードローンがあるため一概に同じ審査方法とは言えないのですが、個人情報をもとに審査しているよいう点についてはどこの金融機関にも言えるこ とです。カードローン審査の流れの中で一般的なのがクレジット系や消費者金融系の保証会社を付して申し込みを受け付けるというのが銀行などの金融機関の カードローン受付の第一段階です。その後、その保証会社に保証依頼をします。保証会社はそのお客様の個人情報をもとにカードローンの申し込みを受けるかど うかの審査をします。ここで引っかかるのが、俗にいうブラックリストに載っている人。実際はブラックリストというものは存在しないのですが、過去に返済の トラブルなどのあった人のことを一般的にブラックリストというようです。次に年収と借入額、返済額のバランスの審査のようです。また、この審査の時に同居 する家族に金融トラブルがある人がいれば申込人に非がなくても審査をとおらないことがあるようです。ここまでが、カードローン審査の流れです。この保証会 社の審査を通過すれば、銀行などの金融機関はその申込人にカードローンを利用できるよう作成手続きを進めます。金融機関によっては保証会社を利用せず独自 で審査するカードローンを取り扱っているところもあります。


フリーローン低金利をランキング比較!⇛1番安いのは銀行?




公開日:
最終更新日:2016/09/17